ジャニーズ 彼女 女優 アイドル カップ 

ぽぴゅら芸能の森

三浦春馬の経歴に家族構成に本名は?性格に出身学校はどこ?

読了までの目安時間:約 5分

2015y10m25d_201716323

現在は知らない人はいないほど有名な若手俳優の一人となりましたが、芸歴は意外と長く、子役から演技をスタートさせています!そんな三浦春馬さんについて紹介していきたいと思います。

プロフィール

名前:三浦春馬(みうら はるま)
本名:笹本春馬(ささもと はるま)
生年月日:1990年4月5日
年齢:25歳(2015年10月現在)
出身地:茨城県土浦市
身長:178 cm
血液型:AB型
デビュー年:1997年~
趣味はサーフィン、サッカー
特技:料理
事務所:アミューズ

スポンサードリンク

三浦春馬さんの過去の経歴は?

三浦さんはまだ若いのにデビュー年が1997年!?と驚いた方もいるかと思いますが、そうなんです、三浦さんは4歳の時に児童劇団のアクターズスタジオに所属し、1997年、NHK連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューを果たしているのです!

なぜか三浦さんには子役から活躍しているというイメージが全くないですよね!

しかし、子役時代はそれほどドラマや映画に出演できたわけではなく、デビューから9年だって2006年にようやく『キャッチ ア ウェーブ』映画初主演に抜擢されます!

そしてそこから三浦さんの快進撃が始まり、2007年には映画『恋空』第31回日本アカデミー新人俳優賞を受賞!!
翌年の2008年にはドラマ『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演!!

2015y10m25d_201702942

そしてなんと2009年10月期の『サムライ・ハイスクール』、2010年1月期の『ブラッディ・マンデイ Season2』と、2クール続けて連続ドラマの主演を務めた実績があり、これは若手俳優にとっては異例の大抜擢ということでものすごく話題となりました!

やはり子役時代から演技の勉強をしているということで実力は他の若手俳優とはレベルが違うのかもしれませんね!

また、これだけでは終わらず、ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』では平成生まれの俳優初となる主演を演じています!

一体何が初なのか?月9ドラマを平成生まれの俳優が主演を勤めるのが初なのです!

このような情報は意外と知られていないので、是非覚えておいてくださいー!!

ドラマを見るときの三浦さんの見方が変わると思いますので!

家族構成に出身学校は?

三浦さんの家族は父親と母親の3人で、兄弟はいませんが犬と猫を飼っているそうですよ!

また、父親と母親で『キッチン&ダイニングバーsasa』という飲食店を経営されていたようです!

Sasaというのは名字である『笹本』から来ているみたいです。

父親も母親も料理がとても上手ということで、三浦さんの特技料理というのも納得ですよね!小さい頃からお店を手伝っていたのかもしれませんね。

2015y10m25d_201733684

出身学校ですが、地元茨城県の土浦市立真鍋小学校を卒業後、土浦市立第二中学校を卒業しています。

その後、私立堀越学園高校の芸能コースに進学し、2009年2月に卒業しています。

堀越高校とは、芸能人の方が大勢通っている有名は高校ですね。

スポンサードリンク

性格はどーなの?

三浦さんの性格ですが、テレビで見る限りでは好青年ですよね!ですが、一人っ子ということがわかったので、よく言われるのはわがままだったり甘えん坊だったりしますが、実際はどうなのでしょうか?

三浦さんは先程も申し上げたとおり、4歳から芸能界に足を踏み入れているということで、この業界のことをよく知っていることもあり、挨拶・礼儀がとてもしっかりしているようです。

さらに、大物だけでなく、新人スタッフにもちゃんと挨拶するなど人によって態度を変えるような真似だけは絶対にしないようです。

また、若手共演者には『緊張をほぐす』ために自分から声をかけてリラックスさせてあげるようです。

そんなことされたら女性だったらイチコロですよね!これからも仕事や気になる恋愛事情などに注目しながら三浦さんを応援していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

俳優