ふくらはぎ ブレイク 水着

ぽぴゅら芸能の森

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

木村文乃は水着画像でブレイクの過去!経歴に高校!ふくらはぎが太い?

読了までの目安時間:約 6分

2014y10m04d_201245496

あるCM出演をきっかけに、徐々にブレイクしてきた女優、木村文乃さんについて紹介していきたいと思います。

プロフィール

本名:木村文乃(きむら ふみの)
生年月日:1987年10月19日
年齢:27歳(2014年現在)
出身地:東京都西東京市
身長:164 cm
血液型:AB型
兄弟:弟
デビュー年:2004年
趣味:映画鑑賞 写真 散歩
特技:乗馬 スキー 剣道(初段)
事務所:トライストーン・エンタテイメント

スポンサードリンク

過去の経歴は?数々のCM出演!

2014y10m04d_204504272

木村さんのデビュー年である2004年に行われた映画『アダン』の、ヒロインオーディションで応募者3,074人の中から見事選ばれ、いきなりヒロインでデビューしています。

翌年2005年から2年間、日本プロボウリング協会のイメージガールに選ばれたり、同協会のボウリング親善大使を務めるなど、様々なイベントに参加する。

NHKでは、早い段階から木村さんの女優としての資質を認めていたようで、2006年の大河ドラマ『功名が辻』に抜擢される。

さらに2008年の連続テレビ小説『だんだん』にも出演しています。

2014y10m04d_204558860

そして、驚きなのが2009年に一度芸能界を引退しており、ファミレスや病院の受付などのアルバイトをして生活していたようですが、2010年に、たまたま友達が出演している芝居を見に行った時に、現事務所のスタッフにスカウトをされ、女優業を再開したようです。

その後、ちふれ化粧品のCMで、注目度が高まったことをきっかけに、復帰後まだ、無名だったにもかかわらず、まとめて4本のCMに起用され、一気に注目を集めました。

特にブレイクのきっかけになったCMは、NTTドコモのCMで、前期はトップ10以内にも入らなかったCM好感度ランキングが、木村さん出演後に、一気に2位に急浮上したほどだったようです。
docomoのCMはこちら

ブレイクのきっかけとなった桑田さんとのCM

そして2014年1月、第38回エランドール賞新人賞を受賞し、着々とその名を全国に知らしめています。

水着画像にカップにふくらはぎが太い!?

2014y10m04d_205628916

普通、いくら有名な女優さんでも売れない時期があり、その時期にはだいたいの方が水着になってグラビア写真を撮るのですが、木村さんの場合は、グラビアの経験がなく、水着画像はありませんでした

カップですが、推定Cカップということです。

また、木村さんは検索かけるときに『ふくらはぎ』と一緒に検索されることがよくあるそうですが、これは、ふくらはぎが太いとネットで言われているからのようです。

画像を見てもらうとわかるんですが、木村さんは確かに全体のバランスとして脚が若干太めかな?とも思いますが、個人的にはむしろ健康的な脚の方が魅力があると思います。

2014y10m04d_201841545 2014y10m04d_201754620

決して太くはないと思います。

スポンサードリンク

演技力の評価に高校はどこ?

2014y10m04d_201841545

木村さんは、数々のドラマや映画に出演していますが、意外にも主演が少ないことで、演技力がイマイチなのでは?と噂されたこともあるようですが、とんでもないです!

演技力の評価はとても高く、2012年公開のドラマ「黒の女教師」では、榮倉奈々さんが主演を務めていますが、木村さんの演技力が突出して上手だったようです。

そのため、完全に主演をくってしまい、木村さんが主演と勘違いしてしまうほどの演技力だったことで話題になったドラマというのは有名な話です。

2014y10m04d_203151442

また、出身校の情報もほとんどありませんでしたが、噂では「国際文化学園高等部 芸能演劇コース」を卒業しているようで、これが本当であるなら、この演技力も納得ですね。

性格は?

2014y10m04d_210320974

2012年公開の映画「ポテチ」のインタビューの際に自分の性格について聞かれた時に「サバサバしていて男の子みたい」と答えていました。

木村文乃さんのこれまで演じてきた役柄とは真逆なのでびっくりされた方もいるかもしれませんね。

また、鉄道マニアだそうで、以前番組でタモリさんと鉄道のことについて熱く語っていたそうです。

さらに、周りからは「不思議ちゃん」と言われる事が多いようで、以前ドラマの打ち上げの時、帰り際に、靴が片方紛失していることに気づいた木村さんですが、探すことなく帰ったエピソードがあります。

こんな私ですが、自分のことを慣れてしまえば、扱いやすいですよと語っています。

これからさらにブレイクが期待されトップ女優になると思われる木村さんを応援していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

女優